話題のZEH住宅

最近ZEH住宅が話題になってますよね。一条工務店なんかがかなり有名で、Low-Eという三層ガラス、さらに防犯ツインで実質四層ガラスなんてのがあります。

断熱材も、グラスウール・セルローズファイバー・インシュレーションボード・羊毛断熱材・ロックウール・硬質ウレタンフォーム・ビーズ法ポリスチレンフォーム・フェノールフォームといろいろあります。

我が家は樹脂サッシの二層構造で、吹き付け断熱の硬質ウレタンフォームを使用しています。本当なら安価なグラスウールが良かったのですが、気密性を上げるならやはり吹き付けが一番なのです。

高断熱・高気密の家は快適な室内温度を維持してくれるため、健康に良いのです。知ってる人は少ないですが、健康の基礎は温度です。21℃前後、夜は18℃を維持すると喘息や冷え性、アレルギーの改善につながるのです。

私たち夫婦はデザインよりも性能を重視しました。とにかく快適な空間になるよう、間取りなどもそれに合わせたのです。

ですので、施工に左右されやすいグラスウールは避けて、高価でも確実性の高い吹き付け断熱を選びました。

とても快適な家で満足しています。